お斎の席で。従兄弟「新婚生活はどう?^^」俺『嫁が父親からの不動産や証券の配当を家計に入れろとしつこくて…』伯父達「はぁ?」→結果・・・

今日、俺の父親の七回忌があったんだけど、お斎の席で従兄弟に新婚生活はどんな感じだと聞かれ、ついつい嫁に対する愚痴を少し零してしまった。

 

愚痴の内容は、俺が父親から引き継いだ不動産や証券の配当を家計に入れろとしつこく嫁に要求され続けている事。
税金引いて利益の6割ぐらいを積立にした残りが、年に大体7〜800万円程。
それを自分にも寄越せと五月蝿い。

 

法的にも渡す謂れのない金だし、この金から寺や地域への寄付、親戚への慶事仏事等を賄っているので大して残らない。

 

それらを嫁が管理して支払うと言うが、初っ端から寺や地域への寄付を無駄じゃない?と言い放った奴に任せる訳にはいかない。
だが、断っても断っても、信用してないのかとか、愛がないのかとか言い出してうんざりしていたんだ。

 

で、俺の愚痴を横で聞いていた伯父達が怒り狂い、その場で嫁の吊し上げ会がスタートした・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *