生活保護を受けているA『私ちゃんの結婚式、楽しみにしてるよ^^』私「人数の都合上呼べない。本当にごめんね」A『結婚式の為にエステもしたのに!』私「えっ」

自分の式の話で前置きが長いけど。

 

式場の収容人数の関係上、親戚の多い私側が
大幅に御招待する人数を調整する事に。

両親とも相談し、おじ・おば、いとこまでを呼ぶ事にし、
いとこの配偶者・子どもなどは呼ばない事になった。

 

その事は私の母から、親族全体に通達してもらっていたのですが、
ある従兄の嫁(仮にAとする)にだけきちんと伝わっていなかった模様。
私はこのAが大嫌いでした。

 

理由として、Aは出産時に、
必要も無いのに帝王切開にして保険金出させたり、
出産後首の座らない赤子を外に連れ回したり、
それを注意した従兄の母(私の伯母)に嫌がらせをして
鬱病に追い込んだり、挙句従兄共々無職になり、
カードローンが嵩んで自己破産。

 

車だけは手放したくないと私の父に泣いて縋り、
ここは少しややこしいので省きますが、私の父がローンを返済、
毎月ローン分のお金を従兄夫婦から手渡ししてもらうように手配。
しかし支払いが遅れる月も多々。

 

現在は第二子も生まれ、家族4人、生活保護で暮らしているのです。

 

そんな状態ですので、従兄のみ招待したところで
お断りされると思っていました。

 

しかし招待状の返信は参加にマルが。
しかもAからの
「○○と××(従兄夫婦の子ども)も私ちゃんの結婚式、楽しみにしてるよ」
と言うメッセージ付き・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *