発表会で。消えた衣装を着て踊る泥子の姿が!→園長「これは見逃せない!」私『大丈夫、このまま進めましょう^^』園長「えっ」→結果・・・

しばらく前の話。
幼稚園でお遊戯会があったときに、うちの娘とお友達のA君でデュエットして踊ることになった。
そこで、お遊戯用の服をこしらえたのだが、一週間前の幼稚園内での衣装合わせの時に娘の衣装が忽然と消えた。

 

いくら探しても、そのときいたママさん方の荷物を園長先生が見て回っても、出てこなかった。
仕方がないので突貫で同じものを仕立てあげて、発表会には間に合った。

 

そうしたら、発表会の日にグループダンスでその衣装を着て踊る泥子の姿があった。

 

泥子踊りも上手く、衣装も可愛いということで評判が良かったが、私やA母さんや園長先生は茫然。
泥ママはセレブママグループ内にいつの間にか入っていて、こっちをちらりと見てドヤ顔。

 

地域的な色々があって、セレブママグループには園長先生も強く言えないというちょっと情けない事情があります。
しかしそれでもさすがに見逃せないと、園長先生が意を決して話に行こうとしますが、とりあえずそれを止めて
「大丈夫、このまま進めましょう」と提案するAママ。
園長先生、さすがに「悪いことは悪いといわないと!」と抗議するも、Aママも私も自信たっぷり。

 

その後、娘とA君のデュエットになった時、マントを羽織った二人が踊りはじめ、序盤で娘がマントをばっと取ると、泥子とほぼ同じ服・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *