お寺の嫁から提灯を2個注文された→営業「6万円になります」嫁『高い!安くしろ!!!』営業「じゃあ5万で‥(図々しいなぁ)」→数日後、お寺に行くと・・・

自営で提灯を作っているんだが、ずうずうしい話を一つ。

 

仕事柄お寺さんとの取り引きが多いんだが、今回の取り引きは相手様の神経を疑う出来事だった。
お寺の入り口に飾りたいと高張り提灯を2個注文を頂いて、一つ3万円で二つで6万円という事を説明した。
注文の以来が住職の嫁さんだったんだが、その嫁が値段の話をし始めたら突然
『お布施という形にしてほしい』
と言ってきた。

 

どうも『材料費は払うけど手間賃はなしな』って言う事らしい。

 

慈善事業じゃないから無理だと伝えると
『なら安くして、京都の○○さんの所ではいくらで〜』
と言ってきたのでが自分の家は関東で京都の話をされても困る。
それでもお寺さんは良い取引相手なので2個で5万円までまけることにした。
と、ここまででも図々しいのだが話はこれで終わらなかった。

 

何日かして完成したのでお寺さんに電話をしたところ、設置の仕方が解らないとの事なのでお寺さんに伺うことにした。

 

程なく到着していざ設置をと準備を始めると住職の嫁さんが何か騒いでいる・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *