トメ『草むしりをしろ!終わったら犬の散歩!それも終わったら餌(8キロ)を5袋買ってこい!』私「…」→悔しくて近所の寿司屋で泣いてると…

お昼を用意してるから昼前に来いとトメから連絡が有り義実家に行くと、私だけ中に入れてもらえず
庭の草むしりを命じられた。田舎なので庭が広くかなり時間がかかった。終わると犬の散歩
散歩が終わると犬の餌の買い出し。一袋8キロの餌を五袋も買って来いと命じられた

用事を終える頃には暗くなり、ようやく義実家に入るとウトメ達はお寿司を食べてた
勿論私の分は無い。トメに、ご飯いらないと思った〜。いらないでいいんでしょ?と言われて
黙って義実家を出た。そんで義実家の近所のお寿司屋さんに食べに行った

 

463: 2/4 2009/09/11(金) 17:28:57 ID:O

お昼も抜きなのにこの仕打ち!と思うと悔しくて、せめて美味しい物を食べてやろうと思った
お寿司は凄く美味しくて幸せと思う反面、飛び出して来ちゃったから怒ってるかな…
どうしようかなと心の中がぐちゃぐちゃで思わず涙が出てしまった
泣きながらお寿司を食べる女なんて怪しさ満載なので、女将さんに声をかけられた
今まで義実家にされた事を話すと、女将さんと親父さん(板前)は同情しておまけしてくれた
そして女将さんに、勘当された実家に謝って帰るように諭され、そのまま実家に帰った
意外にも、両親は怒らず何も言わず受け入れてくれ、ありがたくて泣いた

次の日、両親と離婚届を持って義実家に行ったら、謝りに来たと勘違いしたウトメに上から目線で
ぼろくそに貶され、許して欲しければ親子揃って土下座しろ!と言われた。それに対して父が

464: 3/4 2009/09/11(金) 17:30:23 ID:O

「許してもらわなくて結構。私共も許すつもりはないですから。お互い意見が一致したということで
こちらにさっさとサインして下さい。こんなところに長居したくないのでね」
と切り返したら、ウトメと夫はぽかーん。反撃は想定外だったらしい。更に追撃しまくる父

我に返ったウトメは顔を真っ赤にして、上等だ!後で後悔するなと喚き、まだ状況が飲み込めてない夫を
急かしてサインさせた。その後はさっさと届を出して、荷物も運び出して終了
離婚したら後悔するだろうと思っていたけど、むしろさっぱりして心が軽くなった自分に驚いた
多分、自分で自分を幸せだと騙しながら生活してたんだろうな

あれから何年も経って、たまたま元夫の同郷の人と知り合いになった
世間話から発覚。色々突っ込んだ話になったので、軽く説明したら
「もしかして、羅刹の家の元嫁さん?」
と言われました

 

466: 名無しさん@HOME 2009/09/11(金) 17:31:27
ちょw
羅刹の家って元義実家になにがあったんだw

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *