息子『ママのごはんおいしくない!もう嫌いらない』俺『生ゴミ食わせられる立場も考えろ!』メシマズ嫁「じゃああんたが全部やればぁ?w」俺『わかった』→結果・・・

まさに俺の嫁のことだな。
ちと長くなるが語らせてもらう。

 

結婚7年目、子供2人(5歳♂、3歳♀)。
嫁は「食事なんて食べられれば何でも良い」というスタンス。

 

当然メシはまずい。
食べられればというスタンスなのに食べられない。

 

勿論、子供2人と俺は全く食欲がそそられる事無く箸が進まない。
それを見ている嫁は毎回激怒。
当時4歳の息子は「おいしくない」と反撃するのだが
嫁が「じゃあ食べなくていい。その代わり、お菓子もおやつも二度と食べさせない。」と
激昂しながら息子に喚き散らし、息子は大泣きして無理矢理食べる。
このやりとりを初めて見たのは、7ヶ月くらい前だった。

 

そのやりとりを見た後、俺は何度か嫁に食事に関して意見を言ったのだが
「食事も作れないあんたに何が分かるの?」
と半笑いで言われ一蹴。
キレかかったが、包丁も握れない俺は黙るしかなかった。

 

しかしその4日後に事件が起きた。
息子が「ママのごはんおいしくない、もう嫌いらない。」と泣きながら嫁に意見。
顔が真っ赤になった嫁は、激昂しながら前述した
「じゃあ食べなくて(略」
を繰り出した。
一緒に当時2歳の娘も泣きながら息子にしがみ付く。

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *