俺『あんな綺麗な奥さんがいるのにフー俗なんか行っていいんですか?」上司『何も言われないから大丈夫w』→ある日、上司のフー俗通いがパタリと止まったので理由を聞くと…

オカルトというかなんというか…

 

これは俺の上司の話だ。
ウチの上司には綺麗な奥さんがいる。

 

綺麗な人なんだが自己主張が弱いというか大人しい人で
旦那には逆らわないタイプの人のようだった。

 

上司は一見ハキハキした体育会系で男らしい感じの人だが
フー俗通いが好きで暇があればちょくちょくフー俗店に
足を運ぶような人でもあった。

 

まぁ俺もたまに行ったりするから人の事言えないんだが

 

「あんな綺麗な奥さんがいるのにいいんですか?」
と上司に聞くと

 

「いいんだよ。気分転換、気分転換。
どうせ何も言いやしないんだから」
と軽くあしらわれてしまった。

 

何だか奥さんが気の毒な気もしたけど、
俺は独身だったから
「まぁ結婚していると色々あるんだろうな」
と気にしないようにしていた。

 

そんな上司だったがある日から
パタリとフー俗通いが止まった。

 

「あれ最近は行かないですか?」
と冗談混じりに聞いてみると、上司は

 

「いや、最近家内を怒らせちまって」
と珍しく奥さんのことを気にかけた返事が返ってきた。

 

あの奥さんが怒るなんて珍しいと思ったので
どんな風に怒ったのか聞いてみたところ・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *