俺をイジメたDQNグループは全員高校不合格→俺『合格蹴るよ』DQN「空気読めんじゃん!これ位当たり前w」俺『困るどころか逆に嬉しいんだけど?』DQN「え?」結果・・・

武勇伝とまではいかないかもだが。長文。
俺は中学時代3年間イジメられていた。
DQNグループ数人を筆頭にほぼ学年全体で無視、
典型的なイジメは全て受けたと思う。

 

朝登校したら教室に付いてたベランダに机一式を出され、
中に入れようとベランダに出たら鍵を閉められそのままHR。
担任もHRが終わっても見て見ぬ振りをし教室を出た、
なんて事もある。

 

普段は大人しく目立たない様に生活し
早く時が過ぎるのを待つ生活をしていたが、
高校受験に差し掛かった時、
このまま黒歴史で終わらすのは納得がいかない、
何か復讐が出来ればと、
ある作戦を決行する事を決意した。

 

いつもは話しかける事なんか無いが、
イジメ主体のDQNグループに積極的に話しかけた。
放課後も自らつるむようにした。
イジメというよりイジリかもしれないが、
余計に酷くなった。
でも耐えた。

 

そして迎えた高校受験。
受けた高校はDQNグループも受ける高校だった、
ランクは中の上といった所。

 

結果、DQNグループ全員落ちた。
俺は合格。合格発表で青ざめるDQN達が、
二次試験締切ギリギリでで受けられる予定の高校
(名前さえ書けば受かるレベル)に
これからも仲良くやりたかったらお前も通えと詰め寄られた時、
時は来た・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *