トメ『かっぽう着きて!これ手伝って!!!』妊婦の私「ハァハァ、フゥフゥ‥」→従姉妹『後でちょっと話があるの^^』トメ(プルプル)→結果・・・

従姉妹が言ってくれ助かった。
夫実家での法要で、私は当時妊娠8か月。

 

それでもトメは手伝いをさせる気満々で、
「かっぽう着忘れないでね」
とくぎを刺された。
夫は頼りにならないし、お腹は張るしで半泣きで行った。

 

そこに従姉妹と従姉妹母が来てくれたんだけど、フゥフゥ言いながら台所に立つ私を見て仰天。
やけにでかい声で「Aちゃん、お腹大っきいんだから座ってて!!」
そして私のかっぽう着を着ると
「Aちゃんの分まで働きますからねぇー」と私を座らせ台所へ。
私が「いいよ…」と言うと、
「ダメだよー、台所寒いものー!妊婦の体調はね、赤ちゃんがお腹でああしてこうしてってお願いしてるの!」
トメに・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *