コトメ『うちの子2歳の誕生日があるから、某ブランドプレゼント宜しく~^^』→旦那「どうする?」私『こっちのが良くない?www』→結果・・・・・・

傍若無人な姫体質の末っ子コトメが大嫌い。
婚約時代、デートにはついてくるし、
ドレス選びに口を出すし。

 

その後も料理の味がどーのとか、
洗濯の仕方がどーのとか。

 

食費も光熱費もいれない癖に、
トメトメしく上から目線で説教してくる。
(当時、コトメ実家住みで、生活力なしのトメに懇願され同居してた)

 

いい加減ぶち切れて、別居に踏み切ったら
金がないない言ってたトメは、
先祖伝来の家土地売ってアパート暮らしになり
コトメも結婚して独立。
もっと早くこうすれば良かったーと後悔しつつ晴れ晴れ。

 

そんなコトメ、私達の結婚、出産は、全てスルーの癖に
自分の結婚や出産、その後の誕生祝いやクリスマスに、
物を寄越せとうるさい。

子どもに罪はないかなと思い、
誕生した時と、一歳ではリクエスト通りに贈った。

でも相変わらず、うちの子には何もないし、
夫はシスコンで役立たずでイライラ。

が、夫は自分の小遣いからお祝いを渡すからと言うので、
我慢することにした。

 

そして、コトメコ二歳の誕生日に、
リクエストされたままごと道具。
某ブランド指定で、ちょっとしかないのに高いやつ。

夫に、
「これしかないんじゃ可哀想だよねーどうせなら、こっちのがよくない?」
と、ランクを落として、
代わりに大きなシステムキッチン一揃えを勧めたら、夫ノリノリ・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *