体毛の色素が薄く赤毛の私に、お局様『あなたの見た目は貧相!高級な我が店に相応しくない!』私「私を配属した上司に相談します」お局様『そうしなさい!』→結果…

体毛の色素が薄い。
室内に居ると赤系の色が強いせいか、焼き栗みたいな色をしてる。
それが光に当たると、アメリカンドールに見えるくらい赤く見えるらしい。

 

髪を専門で扱う人でないと染めた色だと間違えられる。
更にタチが悪いことに、耳の上の部分から生える一房の髪が
メッシュをかけたような金髪に近い色をしている。
しかも左右対称で両方とも。

 

途中から色がかわるってんじゃなくて、根本から変わってる。
勿論まつげや眉毛も同じ色してるが、お化粧で隠れるので気づかれにくいみたい。

 

学生の頃はそれでも良かったけど、社会人になってから
「接客に向かない」
と言われた。

 

でもアレルギーがあって髪染めの薬品を使うと
顔が腫れ上がるから染められない。

 

今やってる対策はヘアマニキュアで、
リンスを使うと髪が染まるというもの。
でもそれも限度があるから茶色さは隠せてない。
しかも最近頭皮が痒くて、皮膚科に行ったら
毛穴に詰まった薬品で毛穴が染まり、そこからアレルギー起こしてると言われた。
このまま使ってたら髪生えなくなるよと言われて戦慄。

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *