義父がなくなった→義兄『遺産の相続は放棄してほしい』私「3年間面倒みてきたのは私と娘なのに…!」夫『うちは余裕があるからここは譲ってもいいんじゃないか?』私「えっ」

すみません、長くなりますがよろしくお願い致します。
私は父子家庭で育ち、一人っ子です。40代。
父は、自分に何かあったときに私が困らないようにと気に掛けてくれていたようで、5年ほど前に急逝したとき、2LDKのマンション(私の実家)と保険金を含む9桁手前の現金を遺してくれました。

 

今現在マンションの方は立地がいいので、いい家賃収入を得ています。

 

そして昨年義父が亡くなりました。
義母は10年ぐらい前に鬼籍に入っており、悩んでいるのはその義父の遺産相続についてです。

 

夫には兄が2人いますが(共に既婚)、ひとりは転勤族、ひとりは県外の大学に進んでそのままその土地で就職結婚し、地元にいるのは夫だけだったことから、義父が癌を患って、手術と転移、再発を繰り返し亡くなるまでの3年間ずっと私と娘が看病し、付き添っていました。

 

みんな遠方なので、それは仕方がないと思いつつ、他の2家族は年に2、3度お見舞いにくるものの、お正月は一家で海外で過ごしたり、スキーに行ったりしていた反面、私たちには旅行するような状況ではなかったので正直に言えば、こんな時ぐらい旅行を遠慮してくれればいいのに、旅行するのなら黙っててくれればいいのに・・・と思っていました。

 

で、その義父が亡くなって相続の話になったとき、2人の義兄が、私たちには私の父が残してくれた多額の遺産があるのだから今回の相続は放棄してほしいというようなことを言われました・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *