大荷物を泥ママにとられた→Kサツ「顔見知り同士のトラブルだから穏便に…」私『バッグ40万、中の喪服20万、パールや数珠合わせて100万。訴えます!!!』→結果・・・

 

先生に子供を頼み、園長先生と一緒に泥山泥子親子を追った。
泥親子はまだ園の近くにいて追い付いた。
盗難に遭った事と新幹線の時間が迫っている事で興奮していて泥山親子を発見すると
『泥棒!止まれ泥棒!泥山!逃げんな!』と大声を出してた。
幼稚園帰りの親子が振り返って遠巻きに注目していたorz
園長先生になだめられ、ひとまず冷静にはなった。

 

園長先生が泥山に話かけ、私田さんの持ち物ではないか?と確認をしてくれた。
泥山はしらばっくれ、私田さんの勘違い、大恥をかかされた!とふぁびょる。
冷静になりきれていなかった私は泥山子供の手にしていた私のコートを取り返し、名前を確認した。

 

私田子供と裏地に刺繍が入って入るのを泥山に見せ付け、『やっぱり泥棒じゃないか!』と怒鳴った。
それでも『子供が間違っただけだ!言いがかりつけるな!』と認めずバッグは泥山母がガッチリガードして渡さない。
埒があかないから警察を呼ぶと言ったら泥山がバッグを投げつけて来て
『一々大袈裟なんだよバカが!頭おかしーんじゃねーの!?』と逃げようとしたので泥山の腕を掴んだ。
このあたりで遠巻きに見てたママさんが何人か寄って来てくれて泥山を捕まえてくれた。

 

その隙に110番してパトカーが来た。

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *