目を覚ますと知らない男がいた!→私(えっ、泥棒!?寝たフリしなきゃ…)泥棒『ガサゴソ…』私(震える)→泥棒が立ち去るのを待ったが・・・

初カキコなので読みにくかったらすみません。

 

朝に彼氏が仕事に行き自分はそのまま彼氏の家で寝てた。
ふと目を覚ますと視線の先に知らない男がいた。

 

寝ぼけながらもなんだ誰だと思ったが
泥棒だ、起きたのばれたらやばいとすぐに寝たふりをした。

 

顔は見えたが、幸い泥棒はこちらを見ておらず静かに部屋を漁っていた。

 

だが瞼は震え心臓は大きく高鳴り、その振動で体は震え
それがばれないように寝返りをうった。
泥棒に対する恐怖と、あいつ鍵閉めなかったな、という怒りの中、
泥棒が立ち去るのを待った。

 

数分後、泥棒は立ち去り自分はすぐに鍵を閉めた。
盗られたものは千円入ってるかどうかの貯金箱のみ。
自分の鞄も漁られていたが財布を持ってきておらず無事。
彼氏は貴重品を持ち歩く人なので他に被害はなかった。
そのあと警察にも通報しました・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *