上司『俺君あの新しく入った受付の女の子どう思う?』俺「かわいいと思います」上司『そうか…よし、おーいこっち来い!』俺「えっ!?」→結果…

上司「嫁子、こちら俺君だ。仲良くしろよ。」
嫁「よろしくお願いしまーす。」
俺「よ、よろしく…」

上司は義父になった。

 

391: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/12(月) 22:39:40
>>590
ちょっ!kwsk!
語ってくだせー!

 

392: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/12(月) 22:47:46
>>391遠杉w
>>390上司は娘を何故>>390に紹介したのだろう?

 

394: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/12(月) 22:48:59
>>392
すまん。
近くがみえにくいんだ。

 

395: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/12(月) 23:00:13

>>392
嫁が最初に俺のことを気に入って義父に言ったんだ。
義父も俺のことをかわいがってて気に入ってたから、紹介したみたい。

最初は冗談だと思ったよ。
だけど義父から「嫁子に声掛けてるか?」とか、
義父の同期のおっさん達から「嫁子ちゃんと仲良くやってるか?」
とか言われまくったので、嫁のことを意識してしまい自分の意思で声を掛けて仲良くなった。

嫁はよく「私は包囲網を使って結婚した」って友達に言ってるw

396: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/12(月) 23:09:17
>>395
義父が家庭で話を元々してたら、チェックせれたのか
嫁が素敵な人発見、とチェックしたらたまたま部下だったのか
それともそれ以外の別ルートなのかkwsk

 

397: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/12(月) 23:10:23
>>395
声かけてから、付き合って、結婚式までは一気で止まる余地なしか?

 

400: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/13(火) 19:43:51

>>396
俺と義父が一緒に出かけていくのを受付から見て嫁は義父にあの人ってどんな人なの?って聞いたらしい。

>>397
紹介された時が四月だったんだけど、最初はどうすればいいかよくわかんなくて
嫁とは目があっても会釈くらいしかしなかった。

だけどいろんな人に言われて意識しちゃって気づいたら好きになってたんだけど、
声なんてどう掛ければいいかわかんなくて悶々としてた。
半年くらい悶々としてて、勇気出して声掛けたのが3月だったけど声掛けたら1ヶ月後には付き合ってたw

そっから一年後に俺が異動することになって、じゃあ結婚しよっかみたいになって結婚した。
確かに一気にきまったかもね。

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *