妹のピアノ発表会で。母『いいよ、許すからやっちゃえ~^^』妹「うん!www」→妹の番になると…会場(ザワザワザワ…)先生『えっ!?』→結果・・・・・

 

他の生徒達は先生が上げた数例の課題曲を弾いたが
妹が弾いたのは
「ジェリー・リー・ルイス」の「火の玉ロック」
髪振り乱し全身で弾きまくったとの事。

私や兄が聞いていたのは洋楽、その影響で妹は
エルトンジョンとかビリージョエル、
リトルリチャード等、
小学生でありながらピアノのあるロックが好きだった。

 

妹の不満と言うのは
「発表会で弾くのは好きな曲」って言ってたのに、
先生が「この中から選べ」と言ってきて
「無いです」と言ったら怒られた事。

妹はピアノ教室に入る時、
「好きな曲を弾きたい」と目標を言って入ったのに
先生は妹の上達を見てクラシックを弾かせたかったらしい。

母も好きな曲弾きたい為に
ピアノ教室通っているのを知っているので
先生に相談するが先生は
「この子にはクラッシクを弾かせるべき」
と平行線。

母も妹もそういう事で
いつ教室辞めようかと思っていたそうですが
先生の方が
「今度好きな曲弾かせたあげるから辞めないでほしい」
と言われ続け我慢していたが、
発表会で「好きな曲」と言いつつ
「課題曲弾け」でもう我慢の限界だったみたい 。

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *