右目をケガして摘出した。義父『こんな事になって娘も負担だから連れて帰る。』義妹『めくらめくらー!!!www』→俺「別れよう」嫁『えっ』→結果・・・

右目怪我して、色々手を尽くしたんだけど、結局どうにもならなくて摘出した。
入院中義父に
「こんな事になって娘も負担だから連れて帰る」
って言われたり。

 

退院してからも義妹の子に
「めくらめくらー」
って面白がって囃されたり。

 

嫁にも二言目にはカ/タ/ワになっちゃったんだから何々とか言われたり。

 

余所で半身不随になって嫁さんに逃げられたとかいう悲惨な話見たりすると、やっぱりこの国では身障者は小さくなって生きて行かなきゃならないのかなと。
こんなことを終日考える自分も嫌だ。
差別用語連発おまけに愚痴ですまん。

 

102: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/16(日) 19:58:02
嫁の家族はクソの集まりか?

 

103: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/16(日) 20:00:06
そういう風な心無い人が周りにいることはとても残念でしたね
早く心の傷が消えるといいですね(´・ω・)

 

104: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/16(日) 20:01:23
なんつうか…大変だな

 

105: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/16(日) 20:20:11
>>102
>>103
>>104
ありがとね。
クソかどうかはわからないけど、極めて人間の本質的な反応なんだろうね。

 

嫁には努めて冷静に、お前の家族に今後迷惑をかけるつもりはない事、お前とも出来るだけ早く別れてあげたいと告げた。
最初は馬鹿な事を言うなと言っていたけど、俺の決心が固い事がわかると、そんなつもりで言ったんじゃない、元気づけようと思ったのと泣いて詫びてきた。

 

体の自由が利かない訳じゃない。手足が動かない訳じゃない。
ただ隻眼なだけ。多少生活に不便を感じる位だ。
不自由だから辛いんじゃなくて、辛いと感じるから不自由なんだと思っていた。
でも不自由を感じないのは本人だけで、程度の差こそあっても、
やっぱり周囲は不自由を感じるんだろうな。

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *