クリスチャンの義弟嫁が高齢出産→義弟嫁『出産前の検査はしない!堕胎する気もない!』→生まれてきた子は障害持ち→義弟嫁『また妊娠ししちゃった^^』→結果・・・

こんなこと書いたらいけないのかもしれないけど義弟一家と付き合いたくない。

 

義弟は違うんだけどその奥さんはクリスチャンなんだよね。
義弟のところは結婚が少し遅かったので、
世間一般に言われる高齢出産で、出産前検査って言うのかな、
まあとにかくそういった類のものは一切受けなかった。
まあシュウキョウ上の理由なのかな?

 

義弟に検査を受けたほうがいいのかって聞かれたんだけど、
それは夫婦で話し合う問題なので、私たち夫婦に聞かないでほしいといったんだ。

 

でももし私ならどうする?と聞かれたけど、難しいねって言って答えなかった。
だって仮に検査を受けて結果が悪い方に出たって堕胎する気がないんだから、下手なこと言えないよね。

 

まあ結果はよくない方に出ちゃったんです。
ここまではまあ仕方のないことだったと思うんです。
でも何がそうさせるのかわからないけど、義弟夫婦はまたまた妊娠してしまったんです。
まあ最初の子に障害があるので自分たち以外の身内が必要だと思ったのかな。
ただ理解できないのは、2人目の時も出産前検査をせずに生んだこと。
結局2人目も良い結果ではなかったんです・・・

 

引用:MOJOLICA MOJORCA
画像出典:photo AC

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *